サムロットてどんな所?

皆さん周知の通り、テラルネッサンス、バッタンバン駐在代表の江角泰さんは、宮崎での大学時代に地雷ゼロ宮崎からテラルネッサンスのスタディツアーに参加され、それがきっかけで今に至っておられます。今回の私の旅も、泰さん無しではあり得ません。

バッタンバンオフィスの泰さん。

3月30日、この日はテラルネッサンスが関係するサムロット郡農機協同組合の総会に参加しました。カナダのNGOのサポートでできた組織で、200件ほどの農家が出資してるそうです。この日は5~60人の参加で、活動内容や会計報告、最後には会食もあってにぎやかな会でした。泰さんやテラルネッサンスの現地スタッフに混じり、来賓席に座った私はかなり場違いではありましたが、会の雰囲気を味わっていました。

総会の後、この近くの農家を訪問しました。カカオや胡椒、ランブータンやグァバなど、日本では見たことの無い植物達が生き生きと育つ豊かな土地で、近くでは白い牛がのびのびと草を食んでいました。タイの国境に近いこの地域には、今でも多くの地雷が残っているそうです。豊潤で咽かな土地に、未だに地雷があることが信じられませんでした。

高橋宏江

胡椒の木
胡椒の実
試験栽培中のカカオ